あしすと 訪問介護リハビリステーション

24時間ご家族とともに安心して生活できる看護を 鈴木薬局グループ

サービス内容について

ホーム > サービス内容について >  メッセージ

メッセージ

GUM13_PH07008現在、訪問看護ステーションに大きく期待されているのが「在宅での看取り」です。

人は残り少ない命と知る時、大きな苦痛を抱えます、そして衰える姿を目前にする家族も同様に大きな苦痛を抱えております。そのような大きな苦しみの中で自由を奪われ、楽しみを奪われたとしても、その運命を受け止める態度には自由があります。その受け止める自由があることこそが、人が人らしく生きられる理由ではないでしょうか?末期となっても自分らしく堂々と、価値を持って生きることを支援し続けることこそが、訪問看護の最大の使命であると考えます。
GUM13_PH05009現在、訪問看護ステーションには大規模化が求められています。在宅看取り推進のため、看護師の労務環境改善のためにも、大規模化が求められているのは確かなことです。しかしながら、現実は少人数の訪問看護ステーションが多数を占め、大規模化をしたくても出来ていないのが現状です。私共は今後の超高齢者社会を支援していくため、働いている職員やそのご家族のためにも、訪問看護ステーションの大規模化を目指しております。看護師として、仲間と共に日々成長し、助け合いながら、地域社会を支えていきたいという思いのある方は是非、私共と一緒に歩んで行きましょう。

老いても、障害を持っても、末期になっても、自分らしく生きる社会を実現し、地域社会を支えていくことを目指します。

GUM13_PH02042